So-net無料ブログ作成
ときじ ブログトップ

何とか格好がつき始めているHP [ときじ]

会社のホームページ作成が、何とかなりつつあります(笑)
自分のHPは簡単に作成できたので(昔)、簡単に考えていましたが・・・。
やはり、趣味のHPでは信頼性が薄いなぁ~ということを感じました。
それと、後々の引き継ぎがあるかもしれませんので、HP作成ソフトを採用したりと紆余曲折でした。

1.最初に使ったソフトが、「ホームページNinja」
 非常に簡単に作成できます。私のHPもこれで作成しました。問題は、会社のHPとなると・・・、デザインが趣味性に走っていて、向かないと思います。
それに、もう発売されていません。4年~5年前に終了しています。

2.引き継ぎを考えて使ったソフトが、「ホームページ・ビルダー」14。
 色々出来るようで、試してみましたが・・・。複雑で難しく感じて挫折(笑)

3.何とかたどり着いたソフトが、「ホームページZERO」
 ある程度、会社のHPをつくる方向も持っていますし、操作も比較的簡単。
ただ、今後色々と文章などを追加していくのが、やや煩雑。

 ホームページZERO.jpg

★「ソースネクスト ホームページZERO 新パッケージ版 (v2011) ガイドブック付き 」
Amazonにて、¥4,254 
ガイドブックが付いていたので、助かりました。

ホームページNinjaが一番簡単で、追加のページも非常に簡単でした。
また発売してくれませんかねぇ~!

まぁ、格好はつき始めているのですが、あとは内容の問題ですね(笑)
会社の活動もしっかりしないと・・・。


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

会社のHPを作りました! 特に東日本大震災の支援をしたいです。 [ときじ]

帯状疱疹が治ってきました・・・。
また、多少の鈍痛とかゆみが残っていますが、何とかなりそうです。

母が以前同じ症状を出した時には、病院に行くのが遅くなり、かなり手こずりました。
疲れているとか、ストレスが溜まるとか免疫力が低下した時に発症するようです、皆さんもお気をつけください。

昨年の6月に仲間と立ち上げた会社のホームページを作成しました。
最初は、ホームページビルダーを使ったのですが、うまくいかずにソフトを変更しました。
今は製造中止になったようです、「ホームページNinja」というソフトです。
私のホームページはこれで作りました。非常に簡単な操作で、あっという間に出来てしまうソフトです。

いま、会社としては東日本大震災への救援に力を入れようとしています。
今後、長期にわたる支援をしたいと思っています。
なにしろ、少し時間が経つと忘れがちになるのが日本人(に限りませんが・・)です、
長期にわたって被災地の人たち・団体・会社への支援を継続的に行う予定です。

皆さんも良かったら、ご協力をお願いします。

 http://tokiji.com

株式会社ときじ という会社です。
ときじとは? 時に非ず、長きにわたってという意味を込めています。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何か良い方法は・・・? [ときじ]

仕事でデータファイルの共有が必要となっています。
メールでファイルのやりとりをすれば、今のところ何とかなるのですが、WordやExcelのファイル内容を変更したり追加するという使い方もしたいものです。

今、試しているのは、「quanp」というリコーさんが運営しているものです。
無料で使えるタイプもあるし、有料のコースを申し込んでも、10GBで月に300円です! モノが安くなっていますね(笑)

 ただ、ちょっと操作が・・・、慣れれば問題はないのでしょうが、もう少し簡単に直感的に操作できるのであれば良いと思います。

今のところ、ファイルの共有ということだけなら、使っていこうかなと思っていますが、会社のホームページをどうするか? このquanpでは開設できません。
 ファイルの共有が出来て、HPを開設できて、しかもこれから先のユーザーとのコミュニケーションをとることが出来る等々・・・。
 やはり、レンタルサーバという方法がありますよね。ただ、これが費用面でかなりかかる・・・。 開設料・使用料・追加の費用等々、年間で結構な金額になります。

 何せ、これから仕事を考えていくとなると、極力費用を抑えなければなりません(笑)

 ファイル共有は「quanp」で試してみて、何とかなれば使う。
 ホームページは、すごく費用面で安いところを使う。
 ユーザーとのコミュニケーションは、会社のメンバーのメルアドを使う。

まぁ、いきなり費用をかけていくのではなく、手探りでも良い方法をトライアンドエラーをしながら、頑張る!(笑)

どなたか、良い方法があれば教えてください!!

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

会社を設立いたしました! [ときじ]

 

 6月1日付けで、会社を設立いたしました。
 設立の趣旨は、何かこの世の中でお役立ちが出来ないだろうか、せっかく生まれてきて限られた人生の中で、何かを残したいということで、知り合いと四人で設立しました。 何をするかということは、じっくり考えながら進めていこうという緩やかな会社です。 また特に、自分の人生とは何だろうか? 幸福とは何だろうか? この重要な点を考え、考え方を広めていきたいと思っています。

 「株式会社ときじ」という社名です。「ときじ」とは?
 要するに、★意味として「時にかかわらず」「永遠」としよう!  ということです。

引用すると
★ときじ とは?
[形シク]《名詞「時」に打消しの意を添える接尾語「じ」がついて形容詞化した語》1 その時節ではない。季節はずれである。 ・ 「我がやどの―・じき藤のめづらしく今も見てしか妹が笑まひを」〈万・一六二七〉 2 時節を問わない。時を選ばない。 ・ 「小治田(をはりだ)の年魚道(あゆぢ)の水を間なくそ人は汲むといふ―・じくそ人は飲むといふ」〈万・三二六〇〉  

★万葉集 山部赤人     http://hix05.com/Manyo/akahito/akahito.fuji.html 

万葉集巻三雑歌の部から、この歌を取り出して、鑑賞してみよう。
山部宿禰赤人が不盡山を望てよめる歌一首、また短歌
  天地(あめつち)の 分かれし時ゆ 神さびて 高く貴き
  駿河なる 富士の高嶺を 天の原 振り放()け見れば
  渡る日の 影も隠(かく)ろひ 照る月の 光も見えず
  白雲も い行きはばかり 時じくそ 雪は降りける
  語り継ぎ 言ひ継ぎゆかむ 不盡の高嶺は(317)
反歌

  田子の浦ゆ打ち出て見れば真白にぞ不盡の高嶺に雪は降りける(318)

「天地の 分かれし時ゆ 神さびて 高く貴き」という歌い出しは、人麻呂の儀礼歌のように荘重に聞こえる。赤人は、この名高い山を最もよい角度から見るために田子の浦に立ったのだろう。そこからは、富士の山容が周囲の自然を圧倒して見えたに違いない。大和にあっては決して見られないこの威容を、赤人は人麻呂振りに神格化して歌わずにはいられなかった。

「渡る日の 影も隠ろひ 照る月の 光も見えず」とあるのは、山頂から噴出する煙が、日や月の光をも隠してしまうほどすさまじかった様子を詠ったものだ。「白雲も い行きはばかり 時じくそ 雪は降りける」とあるからして、恐らく晩秋か初冬の一日だったのであろう。そんな富士の頂に雪が降っている。そのさまが、富士の威容をいよいよ神さびたものにしている。
赤人は感動のあまり、「語り継ぎ 言ひ継ぎゆかむ」と絶叫する。最小限の言葉の装飾を以て、眼前の威容を最大限に表現しえているのではないだろうか。
短歌のほうも、長歌の言葉を簡潔にリフレインして、感動を再現しえている。先ほど述べたように、今でも人びとに親しまれている歌であり、万葉振りを代表する歌でもある。 以上、ネット上からの引用です。

◎さて、何から始めるか? どのようにしたら出来るのか? じっくりと考えながらいきたいです。

 ビジネスモデルを作り上げる、会社のネットワークを作る、ホームページを作る・・・・、等々、緩やかに進めていくどころか、やることがたくさんありますね(笑) がんばろう!!


 


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ときじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。